<< 交通事故 | main | 面接の前日 >>

スポンサーサイト

  • 2009.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


クリスマスのプレゼント

 入院していた俺と中尾はその後無事退院した。日を置いて中尾からテレクラの誘いがあったので行くことにした。俺は免停中で車の運転ができなかった。中尾の誘いがなければ出撃できない状態だった。俺も久々でのりのりでやる気満点だ。まず最初に電話にかかった相手は結構若い女だった。「何してるの?クリスマスイブにそんなところで」俺は切り返した「キミたちこそどうなんだ?何しているの?」。話によると所謂宴会のコンパニオンで時間があいたので暇つぶしに電話してきたというのだ。俺も暇なのでいろいろ話しこんでみたのだがどっちにしろ会えないということで電話を切った。今日は中尾もいるので2人組を狙わなければならない。いつも単独行動のときは2人組からよく電話が鳴るのだが今回に限っては1人組ばっかりだ。世の中そんなものだろう。1人組をどんどん断っているうちにやっと2人組みにつながった。結構若そうで可愛いかんじがする。ラッキー。中尾に2人組がつかまったことを伝えた。待ち合わせのパチンコ店に迎えに行った。クリスマスパーティをしていて抜け出して2人で出てきたそうだ。2人は和美と美香だ。4人でホテルの同部屋に入ることになった。俺が和美を相手して中尾が美香の相手だ。風呂は同時に入れないので交代交代で風呂に入った。実は和美は今回が初めてだという。そう、処女。これはびっくりだね。俺も処女は相手したことはない。俺が初めてのときは同じ年齢なのに経験が豊富で緩かった。こんなチャンスめったにない。だって1回しかなんだもん。一緒に風呂に入ったとき和美は「(こんなことして)お父さんに怒られる」って言った。まだ、本当におこちゃまなんだね。何でここでお父さんなんだろう。俺の娘が最初のときそんなこと言うのかな。俺は思ったね。キリストはいたかどうかは分からないけどサンタさんはいるって。だって、クリスマスにサンタさんは僕に彼女をプレゼントしてくれたのだから。和美とのその後が俺は免停中だったので従兄の二郎と一緒に彼女を迎えに行った。今度は和美は友達の夏美を伴ってきた。夏美は美人タイプ、和美はかわいいタイプなんだけど俺は夏美を見とれた。俺は美人が好きだからね。じゃ、みんなで「ホテル行こう」って言ったら和美は「駄目よ。会ったばかっかりでしょう」って言うのでココは無理強いできなかったのであきらめた。チャンスだと思ったんだけどね。二郎は夏美ではなく、和美を気に入ったようだが。そんなこんなでいろいろあったけどその後彼女たちとは会っていない。


スポンサーサイト

  • 2009.05.26 Tuesday
  • -
  • 15:45
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
ランキング
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM